メルマガ登録
twitter facebook

音楽教育活動

私たちが運営するセブ島の貧困層の子ども達を対象とした音楽教室では子ども達が楽しく音楽を学べる活動を行なっています。

音楽教育活動について

セブンスピリットの音楽教育活動のテーマはとにかく音楽を楽しむこと!”
音楽を通して、子ども達と一緒に音楽を通して、今日も楽しいな、明日も頑張ろうというモチベーション、明日への生きる力を育んでいます。練習や演奏会などで小さな成功体験を積み重ねて、音楽という生きがいを見つけて、自分から積極的に様々なことに挑戦していける環境があります。

“音楽の力、可能性~子ども達との約束~

  • ●3年前の活動当初はセブンスピリットの音楽教室に通う子ども達は様々な理由であまり学校に通えていない子がたくさんいました。音楽教室では毎日音楽クラスがあります。みんな毎日音楽教室に通いたいのです。そこでセブンスピリットに通いたいのであれば毎日学校に通うこと、という約束を子ども達と交わしています。今では毎日全員が学校に通う習慣ができています。音楽が子ども達の毎日のモチベーションになっているのです。

  • ●セブンスピリットの音楽教室では初めはリコーダー、鍵盤ハーモニカから音楽の練習を始めます。半年間、これらの楽器で楽譜の読み方など音楽の基礎をしっかりと学びます。 ⓵自分の声で歌う、⓶歌いながら指使いをさらう、⓷実際に楽器を演奏する。 この3つのステップを基本として様々な曲を練習します。

  • ●セブンスピリットに入って半年経つとヴァイオリン、トランペットなどの楽器を演奏できるオーケストラ・クラスに入る為のオーディションがあります。このオーディションには何度でもチャレンジできます。オーケストラは小さな社会と言われるように様々な楽器がそれぞれの役割をもって存在しています。子ども達はオーケストラの中で自分の役割を見つけて将来社会に出るときに必要なことを学んでいきます。

音楽教育活動

  • 子ども達への音楽教育
    子ども達への音楽教育

    音楽教育を通して、子ども達はライフスキル(生きる力)を育み、生きがいを見つけていきます。

    詳しくはこちら
  • セブンスピリットスタジオ
    セブンスピリットスタジオ

    子ども達が音楽に集中できるよう、セブンスピリットは音楽練習用のスタジオを設立しました。

    詳しくはこちら