メルマガ登録
twitter facebook

セブンスピリットスタジオ

子ども達や地域の人々が音楽を楽しめる。そんなスタジオをセブ島に設立しました。

スタジオ設立までの経緯

クラシック音楽文化が未成熟なセブには、まだまだ音楽を学ぶ上で理想的な環境が整っていません。教室開始当初、私たちの活動場所は屋外体育館でした。扉のない体育館には多くの人が出入りし、子どもたちの集中が妨げられることもありました。何より、個人ごと、パートごと、そして最後に全体で合わせるという段階が必要となるアンサンブル練習において、一切の仕切りがない体育館は、決して優れた環境とは言えませんでした。子どもたちにとって放課後に気兼ねなく思いっきり音を出して練習が出来る場所を作ろう。彼らへの音楽教育をより効果的に進めていくために、セブンスピリットではセブ市パリアン地区に音楽スタジオを設立させることを目指しました。

そこで、2012年11月の30日間、クラウドファンディングサービスを展開しているキャンプファイヤーを経由してオンライン寄付を募集し、目標金額の60万円を超える65万5千5百円を集めることに成功しました。ご支援していただいたお金を資金に、ひどく廃れていた施設の改修および防音仕様への改築を行い、2013年1月、立派なスタジオが完成しました。現在、子どもたちはのびのびと音を奏で、時に集中して練習に励んでいます。それを可能にしたのは、他の何ものでもないスタジオ設立のおかげだと言えるでしょう。

  • CAMPFIREサクセス時
  • プロジェクト説明動画

改修前のスタジオ

  • 荒れ放題です
  • 快適な環境とはいえません

改修後のスタジオ

  • スタジオでの練習
  • 壁にはかわいいペイントが

スタジオ紹介

スタジオには小部屋が3つ、大部屋が1つあり、パートごとに別れての練習が可能になりました。中央にはオープンホールが構えてあり、全体練習の時はもちろん、ゲストミュージシャンを招いて演奏を披露してもらう時にも活躍しています。また、その他事務室やキッチン、トイレを設けてあります。スタジオは、練習の場であり、集団生活の学びを実践する場でもあります。そこには当然ハウスルールがあります。ルールを守り、お互いを認め合い、支えあって一つの場を共有することは、社会経験の第一歩となって子どもたちの将来に活きるはずです。

  • 大きな部屋
  • 小さな部屋
  • たくさんのボランティアさんが訪れました
  • 子ども達との交流の場となっています

所在地、アクセス

住所:Mabini St., Corner Zulueta, Parian, Cebu City, Cebu


大きな地図を表示

※パリアン地区、ヘリテージパーク近く。タクシードライバーには「パリアン、モニュメント」とお伝え下さい。