メルマガ登録
twitter facebook

スタッフプロフィール

音楽教育部門

永田 永田正彰 大阪府吹田市出身 大阪音楽大学器楽学科トロンボーン専攻卒業。トロンボーンをドイツ人トロンボーン奏者アルミン・ロジン、宗清洋、清水敏也、小西元司、篠崎卓巳、フジイヒロキ、指揮法を加藤完の各氏に師事。卒業後7年間は関西で吹奏楽のバンド指導、オーケストラ、ビックバンドなど様々な演奏活動に携わる。 2013月2月の第2回UUUプロジェクトに指揮者として参加したことがきっかけでフィリピン・セブ島のことを初めて知る。この経験が忘れられず、同年11月からセブ島に移住し、NPO法人セブンスピリットの音楽教室のミュージックトレーナーに就任し子ども達の音楽指導、練習している楽曲の編曲を行っている。 現在首席トロンボーン奏者としてセブ・フィルハーモニーオーケストラに在籍するかたわら、セブ島タリサイ市の私立高校での管楽器の指導やセブ・ノーマル大学の吹奏楽団の創立に携わっている。セブ島のゆるキャラ「チンパ家」のテーマソング、日比交流盆踊りなどイベントのテーマ曲の作曲を担当するなど、幅広く活躍している。